序~北の国からこんにちは 2008年10月13日
2008 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語は逆から学べ

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)
(2008/03/20)
苫米地英人

商品詳細を見る


インパクト大の表紙。前から気になっていた著者:苫米地英人さんの本。

英語。私は比較的英語に関しては得意な方でしたが、それは日本的な英語教育のプロセスに長年努力したからであって、ではネイティブばりに話したり読んだり聞いたりできるのか?と言われるとそれほどのレベルは無い。

実際、TOEICなどでも540程度だった。

まったく発想の異なるこの本に多少なりとも期待して手にしてみました。

機能学者である著者が、の仕組みから合理的に英語を身につける(英語脳の構築)ノウハウの入り口を書いてあります。

人間の語学のクリティカルエイジは13歳で終了する。(言語を本能的に身につけるのは13歳が限度である)

では、とっくにその年齢を超えている私にすべは無いのか?

ここで、「英語脳」がクローズアップされる。
脳の中の未使用の部分に、日本語とは違う英語脳を全く0から作り出せば良いのである。

本書には「英語脳」の作り方とともに、日本の英語教育のベースとなっている言語の仮説と1990年代から通説となっている言語の仮説の双方を比較し、論じることで非常に説得力の高いものとなっています。

背景を理解した上で、中に書かれている実践に取り組むことで効果を上げられると思っています。(まだ読み終えたばかりの為私は実践していません。

付録CDには、「記憶力「問題解決力」「自己実現力」が高まる音源が収録されています。中身はよくわかりませんが、脳科学的には効果が実証されているそうです。

今回の本は基礎編ですが、十分に活用できると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

tag : 苫米地英人 英語脳 フォレスト出版 英語

Twitter on FC2
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
このブログはリンクフリーです。 リンクいただいた方は、お知らせいただけるとさらに嬉しいです。

Author:中野智志
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
amazonおすすめ商品
FC2カウンター
FC2カウンター(オンラインカウンター)
現在の閲覧者数:
blogram~ブログ成分分析
blogram投票ボタン おきてがみ
ブログ村・人気BLOGランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
>>>>>>>>>>
ZorgDoor
過去に紹介した本
Blog内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
アクセス分布地図

ジオターゲティング
Pitta!(広告)
リンク
人気BLOGランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Pingoo!ブログ生中継
infoQ
新規モニター登録