序~北の国からこんにちは 「女性総理待望論」
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女性総理待望論」

[女性] ブログ村キーワード

麻生太郎総理。

連日、メディアに叩かれ若干気の毒な感があります。
ただ、失言の連続、緊急予算対策、ばらまき定額給付金等々で見ていくとメディアにバッシングされても仕方のないのでしょう。

そもそも、国民目線から見て彼がなぜ、この時期に5人もいた候補者の中から総裁になったのか?を考えてみると、「選挙管理内閣」と位置づけられるつなぎ的な役割を望まれていたのではないでしょうか?

総裁就任直後に、世界金融危機が起こったのは、不運だったとしか言いようがありません。第一次補正予算を通過させて定額給付金まで立ち上げたことは、私は評価します。

その後です。

元々政治信用が置けない状況に陥っている日本で、いたずらに解散総選挙をして世界的な経済問題に対応できなければこの国の危機であるというところまでは、麻生太郎さんの言い分は良くわかります。であるならば、第一次予算を通過させて、定額給付金を早期に投入した段階で、解散総選挙流れで自然だったのではないでしょうか?

そもそも今の自民党の議席は郵政選挙(元小泉総理)時のものです。
「阿部→福田→麻生」内閣に関しては、国民が選挙をしておりません。

麻生内閣発足当時の問題は緊急性の高い問題で、彼が就任後即解散しなかったのは意味があることだと考えます。

しかしながら、現段階で、
定額給付金」はいつどのように国民に渡されるのか?
「第二次補正予算案審議」を通常国会まで先延ばしにする必要はあるのか?
全くわかりません。

定額給付金」に関しては、一夜にして地方にまる投げ。あまりにお粗末です。

信用できない政治家だらけというのが、残念ながら今の国会議員なのではないでしょうか?与党・野党どちらにも多くの国民は期待できない状況です。その状況下で国民の生活不安は拡大するばかり。倒産・解雇・雇用契約打切・内定取消などネガティブになる要素はいくらでもあります。

であれば、とりあえず第一次補正予算が通過した現段階で、解散して国民の声を聞いてほしいです。
それが民主主義ですよね。

既得権益にまみれた議員企業自治体官僚
そんなことは国民みんな分かっています。総選挙になってもアメリカのように投票率が上がると思いません。でも総選挙を行い国民に真意を問う!これが政治ではないでしょうか?


私が特に麻生総理に感じるのは身内からの見えない圧力。リーダーとしての調整力が明らかに不足しているとしか見えません。これは他の政治家にも言えることです。
私は、フェミニストでもないしステレオタイプに男性と女性を区分するのは好きではありませんがあえて、言わせていただきます。

「女性首相でいきましょう!」

世界的にはすでに優秀な女性国政のTOPに立つことは普通です。
女性なら誰でも良いのか?そういうわけでは無いです。


「調整力のリーダーシップを発揮できる優秀な政治のリーダー」

景気減速社会問題に直面している現状では、このような総理が、現状を打開し新たなステージに導けるリーダーであるといいたい。このタイプのリーダーシップには柔らかい姿勢で個々の問題に対して十分にヒアリングし、根回しして表に出すという根気のいる作業が必要です。そして、このようなリーダーシップの取り方は、男性よりも女性の方が得意としていると考えています。

「魑魅魍魎・嫉妬・足の引っ張り合い」女性はこのような問題は日常生活で経験済みです。さらに高等教育での高度な理論を必要とする教育者は男性が多いですが、混沌としていて何が何だか分からないのでまず、信頼関係を築くことが必要な初等教育の教育者は女性が得意としています。

今の日本は、どちらでしょう?

私は、後者であると考えます。すると「女性総理待望論」が出てきても良いのではないかと思います。
実際、一人で政治をできる人間はどこにもいませんから、サポートに経験豊富な男性議員をつけて内閣運営していけばうまくいくと思うのです。現状、まったく信頼できない現政府の今後への期待より、はるかに信用できるし、期待できると考えます

女性総理待望論」と評したコラムでした。

FC2ブログランキングに参加しています。ポチっと一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 女性 総理 政治 経済危機 リーダーシップ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

麻生総理誕生以来、今日までの分析、非常に分かりやすくて説得力がありますね。
女性総理に関しては、私は特に女性が良いとも思っていません。もちろん、女性でもいいのですが。
とにかく、ここまで来たら、早く選挙をやるしかないと思います。そして、私たちは限られた選択肢かもしれませんが、自ら最善と思われる候補に投票するしかないでしょう。

西森憲司さん

いつもありがとうございます。

西森さんに説得力があると言われてとても嬉しいです。

ありがとうございます!
限られた選択でするしかないというのはまったく同感です。
早期選挙実行は多くの国民の願いでしょうね。
Twitter on FC2
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
このブログはリンクフリーです。 リンクいただいた方は、お知らせいただけるとさらに嬉しいです。

中野智志

Author:中野智志
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
amazonおすすめ商品
FC2カウンター
FC2カウンター(オンラインカウンター)
現在の閲覧者数:
blogram~ブログ成分分析
blogram投票ボタン おきてがみ
ブログ村・人気BLOGランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
>>>>>>>>>>
ZorgDoor
過去に紹介した本
Blog内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
アクセス分布地図

ジオターゲティング
Pitta!(広告)
リンク
人気BLOGランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Pingoo!ブログ生中継
infoQ
新規モニター登録