序~北の国からこんにちは 愛って
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛って

[愛] ブログ村キーワード



ひらがなで”あい

この気持ちがなんであるかは古代から語られるが、人それぞれの受け止め方で解釈はまちまちです。

日常で良く耳にします。
愛がある」とか「愛が無い」とか・・・

私なりの解釈は、「愛」とは究極の善意としています。

何の見返りも求めずにただ与えること(存在を認めること)だけで成立するというもの。





恋愛・結婚・家族・友情・性別など一切関係なく、上記が当てはまる場合には存在すると思います。

クリスマスを前に「」についてのコラムでした。


FC2ブログランキング・ブログ村に参加しています。ポチっと一押しお願いします。
 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

tag : クリスマス 善意 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

No title

中野さん こんにちは~!

>私なりの解釈は、「愛」とは究極の善意としています。

仰るとおりですね。。。。
愛とは、いろいろな角度から 考察できるものだと思いますが。
相手を大切に思う。
そういうシンプルな気持ちが 大切なのかな。。。と思っています。

No title

「愛」
なかなか普段は使わない言葉です。
特に中高年になると、恥ずかしさが付きまといます。
でも、クリスマスといった時期に、考えるのは良い事ですよね。
関係ありませんが、12月25日は私の誕生日です。

マリアさん

いつもありがとうございます。

いろんな捉え方ができると思うんです。
相手を大切に思う。シンプルですが何の見返りも求めていないのか?となると多くの場合に、当てはまらなくなるかと。。。

シンプルに相手のことを大切に。思いたいですね。

西森憲司さん

いつもありがとうございます。

中高年になると恥ずかしいというのは、ほとんどの方がそうだと思います。
以前の日本であれば、言葉にせずとも「愛」の存在は感じられたと思うんです。

企業と社員の間にもおそらくは運命共同体のような「愛」に似たものがあった。
しかし、バブル崩壊以降の日本の企業と社員の間にすでに「愛」は無いと思っています。

様々な社会問題がある中で共通するのは「愛」の欠落かと考えております。

そんな時代のクリスマス。「愛」について考えてみました。
お誕生日が、聖人と同じ日なんて素敵ですね!西森さんの誕生日には全国が愛でいっぱいに包まれますように。
Twitter on FC2
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
このブログはリンクフリーです。 リンクいただいた方は、お知らせいただけるとさらに嬉しいです。

中野智志

Author:中野智志
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
amazonおすすめ商品
FC2カウンター
FC2カウンター(オンラインカウンター)
現在の閲覧者数:
blogram~ブログ成分分析
blogram投票ボタン おきてがみ
ブログ村・人気BLOGランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
>>>>>>>>>>
ZorgDoor
過去に紹介した本
Blog内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
アクセス分布地図

ジオターゲティング
Pitta!(広告)
リンク
人気BLOGランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Pingoo!ブログ生中継
infoQ
新規モニター登録