序~北の国からこんにちは 予想どおりに不合理
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想どおりに不合理

[経済] ブログ村キーワード

予想どおりに不合理」ダン アリエリー著

予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」
(2008/11/21)
ダン アリエリーDan Ariely

商品詳細を見る


行動経済学の本。従来の経済では、最も合理的判断のもとで消費者価値判断をするとされているが、実際にどうして?不合理行動を取ってしまったのか判断できない場面はたくさん存在するはずです。

この本では、行動経済学研究者である著者が長年に渡って行ってきた「仮説」と「実験」の記録であり、曖昧であった不合理な消費活動には、一定の法則があるという仮説を立てています。これが、「予想どおりに不合理」というタイトルです。

スターバックスコカコーラエンロンウォール街など具体的な企業もたくさん登場します。


興味深いケースの事例がたくさん載っており、自分にも心当たりがあるようなこともありました。著者の持論から言えば、誰しも経験のある「不合理経済活動」の一定の法則を見極め予想することで、「不合理さ」をコントロールできるようにみんなでなっていきましょうといったところ。

タイトルの「予想どおりに不合理」はまさに現在の経済状況で読んでみる価値があります。
ボリュームもあるので読み応えはあります。


FC2ブログランキング・ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。ポチっと一押しお願いします。
 ブログランキング・にほんブログ村へ banner_14.gif
スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 行動経済学 不合理 経済 予想

コメントの投稿

非公開コメント

No title

色々と忙しくて、なかなか訪問もできませんでした。
この本も、興味を引かれる本ですね。
私も書評を書いてみましたが、難しいものです。どうしても自分の言いたいことが先に出てしまいます。

西森憲司さん

いつもコメントありがとうございます。

書評読ませていただきました。興味湧きました。
お忙しいのに訪問してコメントまでいただいて嬉しいです。

経済学の中でもそれほど認知度の高い分野では無いですし、何より自分にも当てはまる実験結果がたくさん出てくるので納得できておもしろい本でした。お時間が出来たときにでも読んでみてくださいね。

No title

はじめまして。
なかなか面白そうな本ですね!
興味あります。
チェックしてみます。
応援ポチです。

わたぼうしさん

コメント&応援ありがとうございます。

是非読んでみてくださいね。たくさんの気づきがありますよ。
Twitter on FC2
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
このブログはリンクフリーです。 リンクいただいた方は、お知らせいただけるとさらに嬉しいです。

中野智志

Author:中野智志
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
amazonおすすめ商品
FC2カウンター
FC2カウンター(オンラインカウンター)
現在の閲覧者数:
blogram~ブログ成分分析
blogram投票ボタン おきてがみ
ブログ村・人気BLOGランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
>>>>>>>>>>
ZorgDoor
過去に紹介した本
Blog内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
アクセス分布地図

ジオターゲティング
Pitta!(広告)
リンク
人気BLOGランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Pingoo!ブログ生中継
infoQ
新規モニター登録