序~北の国からこんにちは 明治人の姿 櫻井よしこ
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治人の姿 櫻井よしこ

[武士道] ブログ村キーワード

ジャーナリスト櫻井よしこさんの

明治人の姿 (小学館101新書)明治人の姿 (小学館101新書)
(2009/04/01)
櫻井 よしこ

商品詳細を見る


明治時代に生きた長岡藩の筆頭家老の娘、杉本鉞子の書物「武士の娘」を通じて、激動の江戸時代から明治に生きた日本人の生き方を振り返る本です。

長岡藩といえば、戊辰戦争で賊軍と呼ばれ、決して楽な分類に入る家ではありませんでした。

そんな環境下での、鉞子の父母との関係・使用人や社会の関係・結婚とアメリカ移住・キリスト教の洗礼等々の中にしっかりと根付いていた、日本人としての社会規範を通じて現代の日本を見つめてみるといった内容です。

著者は、現代日本社会は、戦後、それまで日本人が大切にしてきた現在には存在しない先人の魂や風習と共存して未来に向かうという価値観を失ってしまっている。

戦前の過去はすべて無きものとして経済的・文化的発展を実現してきたが、世界情勢がずいぶんと様変わりし、皆が生きづらくなってしまっている日本にとって、この戦前の日本の過去と現代を結びつけることが必要であると述べています。


引用元の「武士の娘」でも明らかになるのですが、かつての日本人の特性には、「寛容」が大きく働いており、たとえ異文化異宗教でも受け入れ、他方を否定するのではなく、日本独自の文化に昇華させるという素晴らしい文化人間性があったと述べられています。

実際に、「武士の娘杉本鉞子アメリカにわたり、受け入れることと昇華することをほとんど無自覚のうちにやってのけます。これは鉞子が育った武家の賜物であるが、当時の日本人の多くが持っていた特性だと言えます。

この一人の「武家の娘」の明治人の姿から学べるものは大いにあると結論されます。

一度読んでみて損はない一冊です。


FC2ブログランキング・ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。ポチっと一押しお願いします。
 ブログランキング・にほんブログ村へ banner_14.gif
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

tag : 杉本鉞子 武家 武士 長岡藩 櫻井よし子 女性 明治 日本人

コメントの投稿

非公開コメント

No title

中野さん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

わぁ~~この本は是非読んでみたいですね。。。。
どんな風に 違う価値観を 自分の中に取り入れ
昇華するのか。。。 非常に興味があります。
いつも、素敵な本を紹介していただき 嬉しいです!
ありがとうございます。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

「寛容」「中庸」そして、自然への素朴な畏敬と信仰
もう一度 私たちが学びたい 大切なものですね。。。

はじめまして

こんにちは。
履歴よりお邪魔しました。^^

この本、読んでみたいと思っていた一冊です。
櫻井よしこさんの本は読んだことがないのですが、
(ブログは読んでいます)
近日中に購入し読み始めてみます。^^

No title

まさに、これからの日本に必要なことですね!

マリアさん

いつもありがとうございます!

「寛容」「中庸」など当たり前のように取り入れてきたかつての日本。

今では、価値判断にまで米国的な「YES or NO」ばかりが重要視され(すべてとは言いませんが)、皆が何だか息苦しくなっているような気がします。

古代ローマの寛容と中庸に似たものを、この日本の江戸から明治時代に感じずにはいられません。

是非一度読んでみてください!(^◇^)

Ayaさん

はじめまして!

読んでみたいと思っておられたんですね(^◇^)
是非読んでみてください!期待通りの充実した本だと思いますよ。

新書ですので読みやすくて、お財布にも優しいですし( ^^) _旦~~

桧原さん

いつもありがとうございます!

歴史というのは、過去の出来事を記録したものでデータとしての価値はもちろんなのですが、その出来事が起こった背景や世論、思想からは今を生きる人間にとって大切なものを教えてくれることがあると思います。

そういう意味では今の日本に必要なことと言えるかと思います。

No title

こんにちは。

チューリップ綺麗ですね♪
とくにピンクがかわいらしいです。
櫻井よしこさん。勇ましいですよね。
働く女性の鏡というイメージがします。笑

なおさん

いつもありがとうございます!

ピンクのチューリップ。何だか優しい感じでしょ(^◇^)
Twitter on FC2
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
このブログはリンクフリーです。 リンクいただいた方は、お知らせいただけるとさらに嬉しいです。

中野智志

Author:中野智志
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
amazonおすすめ商品
FC2カウンター
FC2カウンター(オンラインカウンター)
現在の閲覧者数:
blogram~ブログ成分分析
blogram投票ボタン おきてがみ
ブログ村・人気BLOGランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
>>>>>>>>>>
ZorgDoor
過去に紹介した本
Blog内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
アクセス分布地図

ジオターゲティング
Pitta!(広告)
リンク
人気BLOGランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Pingoo!ブログ生中継
infoQ
新規モニター登録