序~北の国からこんにちは 任天堂 ”驚き”を生む方程式
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任天堂 ”驚き”を生む方程式

[任天堂] ブログ村キーワード

井上理さんの本。

任天堂 “驚き”を生む方程式任天堂 “驚き”を生む方程式
(2009/05/12)
井上 理

商品詳細を見る




世界中が経済破綻した中で、過去最高益をたたき出した「任天堂

存在は皆知っていますが、その経営のノウハウなどはあまり知られていない京都老舗任天堂」をについて、中興の祖山内氏・社長岩田氏・役員宮本氏にアプローチすることで、従来わかりにくかった、日本が世界に誇る「任天堂」をひも解く良書となっています。

本書で、任天堂には、社訓や文面化した経営訓示などは無く、娯楽産業として生き残ってきた「娯楽に徹せよ。独創的であれ」という任天堂のDNAが社員の解釈により、しっかり根付いていると書かれています。

「独創的であれ」と言いながら、社訓が文言であったら、それこそ独創的ではないこととなるという理論は非常にユニークでした。


岩田社長らがとった戦略は、娯楽を徹底的に追求しているモノで、任天堂娯楽に徹するという考えを守ったものです。

ゲーム機のハード面の性能競争とは、一線を画くし、ひらめき感動を提供する会社であり続けることこそが任天堂の強さであり、娯楽を商売にしているモノの覚悟であるというところでしょうか。

良く米国のAppleと比較されることがありますが、任天堂のスタンスは、もちろんAppleとは違うことも理解できます。

任天堂が最も恐れているのは、SONYでもマイクロソフトでも無く、消費者の飽きだというところに、京都老舗任天堂」が突き抜けた存在である強さの秘密があると感じました。

山内氏が後継者に指名した外様の中の外様社長の岩田さんを受け入れる風土と気質に日本企業の老舗の強さを感じるとともに、岩田さんが北海道出身という部分でも同じ道産子として嬉しく思います(^◇^)


人気ブログランキング・ブログ村・FC2ブログランキングに参加しています。ポチっと一押しお願いします。
banner_14.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 北海道 山内 京都 老舗 任天堂 ゲーム 経営 Apple 経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんとにね。
任天堂も苦しいときもあったけど、
スゴイですよね。

No title

ほんと!任天堂ってすごいですよね?
子どもと一緒にいつもやってるけど。
へぇ~今の社長って、北海道の人なんですね?
なんか?妙に北海道の人って聞くと
嬉しい気になるのは、俺だけかな?
ポチッといていきます。^^;

No title

こんばんは。

自分もこの本読んでみたいなと思ってたんです。
たんまりたまった本を制覇してから読もうかと思ってます。

いつも仕事で京都に行く時に、任天堂の近くを通ります。
世は暇や暇や言ってるのにあそこの中じゃ忙しい忙しい言うてんねやろなと思いながら、通り過ぎてました。

そんな会社がどういうやり方でここまで成長し、業界で突っ走ってきたかを知りたいですね。

花あゆさん

いつもありがとうございます!(^◇^)

軸がぶれてないんですよね。過去にはぶれて倒産しそうな時期があったことがきちんと昇華されて今の軸をきっちり伸ばしているあたりは、日本の産業界も見習うべき点は多々あるのではないかと思いました。

軸がぶれる件は個人にも当てはまりますよね( ^^) _旦~~

レオさん

いつもありがとうございます!(^◇^)

北海道の人って聴いてうれしいのは、レオさんだけではないと思いますよ( ^^) _旦~~

IKEYANさん

いつもありがとうございます!(^◇^)

IKEYANさんも関心を持たれていましたか!


>そんな会社がどういうやり方でここまで成長し、業界で突っ走ってきたかを知りたいですね。
その点、明快にわかりやすく書かれていますよ!

ぜひ、読んでみてくださいね。
Twitter on FC2
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
このブログはリンクフリーです。 リンクいただいた方は、お知らせいただけるとさらに嬉しいです。

中野智志

Author:中野智志
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
amazonおすすめ商品
FC2カウンター
FC2カウンター(オンラインカウンター)
現在の閲覧者数:
blogram~ブログ成分分析
blogram投票ボタン おきてがみ
ブログ村・人気BLOGランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
>>>>>>>>>>
ZorgDoor
過去に紹介した本
Blog内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
アクセス分布地図

ジオターゲティング
Pitta!(広告)
リンク
人気BLOGランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Pingoo!ブログ生中継
infoQ
新規モニター登録