序~北の国からこんにちは 年収防衛 大恐慌時代に「自分防衛力」をつける
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年収防衛 大恐慌時代に「自分防衛力」をつける

[年収] ブログ村キーワード

経済アナリスト森永卓郎さんの最新作。

年収防衛―大恐慌時代に「自分防衛力」をつける (角川SSC新書 55)年収防衛―大恐慌時代に「自分防衛力」をつける (角川SSC新書 55)
(2008/11)
森永 卓郎

商品詳細を見る



前作、「年収崩壊」から時代は変わり、一気に世界恐慌クラスの経済危機。
そんな時代の個人のあり方についての力作。

現在の金融危機が起こるべくして起こったものである時系列的なアプローチと庶民に実感の無い好景気でどこにそのお金が流れたのかを数値で具体的に裏付けされています。

著者は、一般の市民が必要以上に悲観する必要は無く数年後に訪れる今とは違った経済体制の中で報われる生き方について言及しています。
著書の中で、金融バブルは最近になって表れた現象ではなく、歴史から裏付けのある消費行動であることにも触れており、オランダの「チューリップバブル」、織田信長の「楽市楽座」といった歴史の出来事をベースに次は、安定した庶民の生活に根ざした経済活動メインの時代が来ると論じています。

新自由主義経済がもたらした現状も、この経済理論を導入していたのは、世界中でも、「日本・米国・英国」のみであり、数年間、痛みに耐える困難な状況は必要であるが健全な経済体制に戻っていくとう著者の思想は、好感のもてる内容でした。

恋愛に関しても触れられており、堅苦しい経済書とは一線を画しているため読みやすい本になっています。

市民感覚を忘れていない著者の人間性を強く感じる一冊です。

FC2ブログランキングに参加しています。ポチっと一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

tag : 経済 新自由主義 年収 森永卓郎

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter on FC2
最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
このブログはリンクフリーです。 リンクいただいた方は、お知らせいただけるとさらに嬉しいです。

中野智志

Author:中野智志
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
amazonおすすめ商品
FC2カウンター
FC2カウンター(オンラインカウンター)
現在の閲覧者数:
blogram~ブログ成分分析
blogram投票ボタン おきてがみ
ブログ村・人気BLOGランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
>>>>>>>>>>
ZorgDoor
過去に紹介した本
Blog内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
アクセス分布地図

ジオターゲティング
Pitta!(広告)
リンク
人気BLOGランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Pingoo!ブログ生中継
infoQ
新規モニター登録